卒業記念、入学祝い、結婚祝い、バースデープレゼントはオリジナルプレゼントのエクラで
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月21日 (水) | Edit |
自転車のパンク修理

昨日、息子が自転車のパンム修理をしておりました。


世の中のお父さん方の多くは、家族から

 「パパは何でもできるねぇ!」

と尊敬されていると思います。


私もご多分に漏れず、家では自分でも言ってるし、家族にも言われます。
もちろん”大体できる”とか”適当にできる”であります。


自分がガキの頃、近所にあった自転車屋さんで、よく自転車のパンクを直してもらった。
まぁ気のいいおっちゃんだったこともあるけれど、パンク修理の様子をしゃがみこんでジーっと眺めていたものだ。


その頃は興味があったのか、おもしろそうだと思ったのかは覚えていないのだが。。。
そして、いつからだろうかパンク修理は自分でするようになっていた。

考えてみれば、似たようなことが結構あって、腕時計の電池交換も、散髪まで自分でしている。
(散髪は節約のため仕方なくですが・・・)


パンク修理セットも時計の電池も、最近ではどこででも売っているので、

 「そんなこと私だってできるよぉ」

と言う人はたくさんいるのだろうが、今の子供たちは決してそうではないようだ。


生まれてから何度も自分のパンク修理を眺めているはずであろう息子は、まったく興味なかったからなのか、いつまでも父親がしてくれると思っていたのか、できないのだ。

 「チューブが傷むから、パンクしたら絶対に乗るなよ!」

と何度も言っていたのに、何度も乗って帰るので、

 「もう知らん!わしは自転車屋じゃない!自分で治せ!!」

と半ば無理やり修理させたのだが、結局、最後は私がしてやるハメになってしまった。。。


何でもそうなのだが、人生は死ぬまで勉強なのである。

興味を持つことや、観察力が自分を育ててくれるのだ!!

そして何より『やってみること』

何もしなければ、結果は何も得られないのである。

がんばりましょう!!


よろしければ、ポチっと押していただければ嬉しいです。。。。





テーマ:日常のひとコマ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




マイ・オークションをごらんください

総合通販ショップをごらんください



メルマガ登録・解除
43歳で脱サラ、独立起業!ドロップシッピングで月100万円稼ぐ方法
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


期限切れドメイン検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。