卒業記念、入学祝い、結婚祝い、バースデープレゼントはオリジナルプレゼントのエクラで
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月25日 (木) | Edit |
「喜」という感じの草書体が「七十七」に見えることから77歳に喜寿のお祝いをする風習が生まれたらしいというのは、皆さんもご存知のことですネ。

因みに長寿の祝いとは、

 還暦祝い   数え 61才
 古希の祝い  数え 70才
 喜寿の祝い  数え 77才
 傘寿の祝い  数え 80才
 米寿の祝い  数え 88才
 卒寿の祝い  数え 90才
 白寿の祝い  数え 99才
 紀寿の祝い、 数え100才

です。

喜寿

最近は平均寿命も長くなって、還暦よりも、古希や喜寿のお祝いを盛大にされる方が増えてきているそうです。

還暦のお祝いは『赤色』、に対して喜寿のお祝いは『紫色』

でも、平均寿命の延びている今日、77歳でもまだまだ若い!
元気なおじいちゃんやおばぁちゃんは、世の中にたくさんいらっしゃいます!
ただ喜寿になったからといって、あまりにも老人扱いされるのは喜ばれないかもしれませんね。

そんな還暦や喜寿のお祝いには、紫のグッズとは別に、特別な贈り物を贈ってあげてはどうでしょう?

例えば、ボトル彫刻

ボトル彫刻 喜寿のお祝い

お写真と、一言を添えるだけで、とても素敵な贈り物になると思います!

今回いただいたご注文の写真は、とても77歳には見えないくらいお若いですねぇ!


--------------------------------------------------------------------------
喜寿のお祝い、ボトル彫刻はエクラで

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




マイ・オークションをごらんください

総合通販ショップをごらんください



メルマガ登録・解除
43歳で脱サラ、独立起業!ドロップシッピングで月100万円稼ぐ方法
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


期限切れドメイン検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。